ハト対策(ハトの相談)

ハト対策での相談が先月から増えてまいりました。

一概にハトといってもドバトやキジバトの二種類が存在し、どちらも人の生活に身近な場所に生息しています。

また、ハトは、公園などでエサをあげる人が多く繁殖したハトは、我々の家などのベランダやひさしなどに飛来し

休憩をしたり営巣をしたりします。

このようなことが要因となりハトの害となる糞害(ベランダや駐車場などに糞を落とします。)

さらには、ハトに寄生するダニも存在し、部屋の中へ侵入し、人を吸血しかゆくなるケースもあります。

また、ハトは、様々な菌を身にまとっており糞や尿にも含まれます。ですのでむやみに手で触らないようにしましょう。

当社では、ハトを寄せ付けない忌避剤やハトを捕獲するなどの対策を行います。

※注 ハトや卵などは、許可申請後の都道府県知事の承認及び資格が必要です。

もし、ハトの害でお困りの際は、是非、ご相談くださいませ。

 

ペストマネージ沖縄株式会社

Pest manage Okinawa Co.,Ltd

<沖縄の害虫駆除・防虫防鼠・ネズミ駆除・ゴキブリ駆除・シロアリ防除・南京虫(トコジラミ)駆除>

<貯水槽清掃>

<水質検査>

<ネコ忌避対策>

<防鳩対策>(忌避・捕獲対策)

<飛翔昆虫対策(防虫エアカーテンなど)

<カビ除去清掃>

沖縄県那覇市識名3丁目7番28号

お電話による問い合わせ:098-853-0870

メールによる問い合わせ:pmo@pestmanage-oki.com