トコジラミ現在でも発生中

今回は、まだまだ収束を見せないトコジラミ被害について書いていこうと思います。

前にも書きましたが、沖縄のトコジラミは、ネッタイトコジラミとトコジラミの2種が存在しております。

ネッタイトコジラミは、薬剤に対しての抵抗性が強くトコジラミは、比較的、薬剤抵抗性がまだついて

おりません。

弊社でも現在、トコジラミのご依頼を受け駆除施工中の物件があります。

トコジラミは、すぐに駆除完了ていうことには、生態上できず、1ヵ月程の期間を要します。

また、なによりも早期発見が重要になりますので、おかしいな、何かに咬まれてるな等、異変を感じましたら

早めに専門業者へご相談されることをお勧め致します。

弊社でも同業他社様よりも費用を抑えて駆除できるという自負があります。

是非、お困りの際は、ご相談下さいませ。

 

ペストマネージ沖縄株式会社

Pest manage Okinawa Co.,Ltd

<沖縄の害虫駆除・防虫防鼠・ネズミ駆除・ゴキブリ駆除・シロアリ駆除防除・南京虫(トコジラミ)駆除>

<貯水槽(水タンク)清掃>

<衛生検査>

<防鳩対策>

沖縄県那覇市識名3丁目7番28号

お電話による問い合わせ:098-853-0870

メールによる問い合わせ:pmo@pestmanage-oki.com