ゴキブリ駆除は、年1回で大丈夫?

前回のブログの最後にゴキブリ駆除施工を年1回や年2回やれば、0匹を維持できるという業者がいるというふうに書かせて頂きました。この件について疑問点などを書いていこうと思います。

直球で答えさせて頂きますと不可能に近いです。

理由としましては、ゴキブリは、夏場でしたら外に無数に存在しておりどうにかして建物の中へ侵入しようとします。また、これ以外にも段ボールの中にゴキブリが入っていたり、段ボールにゴキブリの卵が入っていたりと、ゴキブリの侵入するリスクは常に存在するのです。

このようなことから現実的に年1回や年2回の施工で0匹を維持することは、難しいのです。

ただし、新築の物件で配管や壁の隙間などが一切なくゴキブリの侵入リスクが極端に低い場合は、可能ではありますが食品を扱う施設、厨房は、厚生省や保健所の指導でも2ヵ月に1回以上の生息調査が望まれます。

以上、ゴキブリの駆除作業頻度についてでした。

 

ペストマネージ沖縄株式会社

Pest manage Okinawa Co.,Ltd

<沖縄の害虫駆除・防虫防鼠・ネズミ駆除・ゴキブリ駆除・シロアリ駆除・南京虫(トコジラミ)駆除・防除>

<貯水槽清掃>

沖縄県那覇市識名3丁目7番28号

お電話による問い合わせ:098-853-0870

メールによる問い合わせ:pmo@pestmanage-oki.com